[動サ変][文]じょう・ず[サ変]
  1. 乗り物などに、乗る。

    1. 「一漁人あり艇に―・じて来る」〈田口日本開化小史

  1. 好機として逃さず利用する。つけこむ。つけいる。「混乱に―・じて行方をくらます」「相手の弱みに―・ずる」

  1. 勢いにまかせる。おもむくままにする。「興に―・じて歌いまくる」「勝ちに―・じて攻めまくる」

  1. 掛け算をする。かける。「七に五を―・ずる」⇔除する