• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 律令制で、位田職田 (しきでん) 口分田 (くぶんでん) 賜田墾田などに割り当てたあとの余剰の田地。請願した耕作者に貸与し、収穫の5分の1を太政官に納めさせた。

  1. 中国、春秋時代魯 (ろ) の国で家畜の飼育をつかさどった官の名。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉