《邦楽で、基本の音より音高が下がったものを「めり」、上がったものを「かり」というところから》

  1. 音の高低。抑揚。

  1. 音声に抑揚をつけること。めりはり。

出典:青空文庫