敵・味方が入り乱れて戦うこと。乱戦。

「迚 (とて) もあの様な―の中では無疵であろう者はおじゃらぬ」〈美妙・武蔵野〉

出典:青空文庫