• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《事が起こったら笛を吹いてはやしたてようの意から》何か事件が起こればそれに乗じようと待ち構えていることをいう。

「さなきだにも―と思ひける北面の下﨟 (げらふ) 共」〈盛衰記・一八〉