• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

事もあろうに。よりによって。

「―、威儀の親王 (みこ) をさへせさせ給へりしよ」〈大鏡・師輔〉