• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

不吉なことを忌み慎むこと。

「世の人のする―などもせぬ所なればや、かうはあらむ」〈かげろふ・中〉