• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

剣道で、ある部位を攻撃し、相手がそれにひるんだりすきができたりした瞬間、他の部位を連続して攻撃する技。