• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 二十四節気 (にじゅうしせっき) 

  1. 連句の形式の一。懐紙2折の表裏に6句ずつ、計24句を一巻とする。箙 (えびら) 。