1. 二つの段。また、第2の段。「剣道二段」

  1. 文章などのまとまりのうち2番目の区切り。

  1. 主要なことに次ぐ事柄。

    1. 「敵の事は―、まず此の女めを刻まねば」〈浮・曲三味線・六〉

出典:gooニュース