• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 同一人が性質の異なる二つの生活を営むこと。「医者と物書きの二重生活」

  1. 一つの家族の構成員が何かの事情で、別々に生活すること。

[補説]書名別項。→二重生活

《原題、(ドイツ)Doppelleben》ドイツの詩人ベンの自伝。1950年刊。