• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

蒸したもち米をのして細かくきざみ、乾燥させて砂糖と水飴 (みずあめ) とで固めて棒状にし、きな粉を水飴で練ったものを巻いた菓子。享保年間(1716~1736)上州五箇村の人が始めたといわれ、現在は埼玉県熊谷 (くまがや) の名産。

[生活/料理]カテゴリの言葉