• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

乙川優三郎の短編時代小説、および同作を表題作とする短編小説集。平成12年(2000)刊。平成14年(2002)、第14回山本周五郎賞受賞。時代小説が同賞を受賞したのは史上初。