• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カゲロウ目に属する昆虫にみられる、幼虫から成虫になる前の中間的な段階。不完全変態のため蛹 (さなぎ) にはならず、形態的には成虫に近く、羽はあるが飛翔力は弱い。もう一度脱皮したのち、成虫になる。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉