• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

住職。また、隠居剃髪 (ていはつ) した亭主。

「―勤め過ぎて、しばらく世間の事どもを考へ」〈浮・胸算用・五〉