• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「論語」子路から》人間にとって最も大切な、いついかなる時も変わることのない良心を持たない者は、巫女 (みこ) や医者でも救うことができない。