• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

国勢調査の中間年における毎月・毎年の人口の状況を把握するために総務省が作成する、国の基幹統計。国勢調査で得られた人口を基に、その後の出生・死亡、出入国などによる人口の変動を反映させて、毎月1日現在の男女別・年齢階級別人口、毎年10月1日現在の全国各歳別人口、都道府県別・男女別人口などを算出する。

[補説]毎年10月1日現在の推計は大正10年(1921)、毎月1日現在の推計は昭和25年(1950)から実施。

出典:gooニュース