1. 多くの人が垣のように立ち並ぶこと。「沿道に歓迎の人垣ができる」「人垣をかきわけて前へ出る」

  1. 上代、貴人の陵墓に多くの人を垣のように並べたこと。生き埋めにして殉死させた。

    1. 「此の王の時始めて陵に―を立てき」〈・中〉

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:青空文庫