• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎の演出で、義太夫狂言の一部を役者が人形芝居の人形の動きをまねて演技するもの。「神霊矢口渡」のお舟、「日高川入相花王 (ひだかがわいりあいざくら) 」の清姫などに用いる。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉