[形動]人として守り行うべき道にかなうさま。「―な見地に立つ」「―に許せない行為」

出典:青空文庫