• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仮名草子。2巻。作者未詳。寛永17年(1640)ごろ成立。伊勢物語をもじって、当時の世相・風俗を滑稽に描いた。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉