[名](スル)
  1. (多く「おしおき」の形で用いる)こらしめのために罰すること。特に、子供などに体罰を加えてしかること。「いたずらっ子をお仕置きする」

  1. 江戸時代、刑罰に処すること。特に死刑にすること。また、その処罰。

  1. 取り締まって秩序を保つこと。

    1. 「清盛入道が利をまげて天下の―立つべきか」〈浄・女護島

  1. 作り方。製法。

    1. 「親方にかはらず鍋蓋、火燧箱の―、これより外を知らず」〈浮・永代蔵・一〉