• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

井上光晴の小説。昭和39年(1964)雑誌「朝日ジャーナル」に連載されたのち、昭和40年(1965)に刊行。朝鮮戦争時の戦争犯罪を題材とする。