• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. その物に付属して用をなす物。また、ある物事と密接な関係をもち、それといつも取り合わせて考えられるもの。墨 (すみ) と硯 (すずり) 、権利と義務、梅と鶯 (うぐいす) の類。

  1. ある物事にかならずついてまわるとされる性質や状態。「スポーツにけがは付き物だ」

  1. 書籍や雑誌に綴じ込まれたり、差し込まれたりしている付属印刷物。また、付録やブックカバー・帯紙など。