令に規定されていないこと。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉