• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仮の宿 (やど) 」に同じ。

「家居のつきづきしく、あらまほしきこそ、―とは思へど、興あるものなれ」〈徒然・一〇〉