[名](スル)
  1. 未定のこと、不確かなことを仮にこうと定めること。また、仮に定めた事柄。「今ここにコップがあると仮定してみよう」「仮定の上に立って物を言う」

  1. 論理学などで、ある命題を導き出す推論の出発点におかれる前提条件。仮設。

出典:青空文庫