• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

貴人の言葉を書き記すこと。また、その文書。仰せ文。

「人づての―にはあらぬなめりと、胸つぶれて、とく開けたれば、紙にはものも書かせ給はず」〈・一四三〉