• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大阪府藤井寺市沢田にある、5世紀の古墳。古市古墳群を構成する大型の前方後円墳で、応神陵古墳に次いで大きい。長さ290メートル、高さ26メートル。応神天皇の皇后である仲津姫が被葬者として治定され、宮内庁が管理。仲ツ山古墳。仲姫命 (なかつひめのみこと) 陵古墳。仲津山陵。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉