• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

伊福部昭の解説 - 小学館 大辞泉

[1914~2006]作曲家。北海道の生まれ。独学で作曲を始め、道庁勤務のかたわら制作したオーケストラ「日本狂詩曲」で注目される。以降、アイヌなどの民族音楽を取り入れた独自の作風を展開。昭和21年(1946)より東京音楽学校で教鞭をとり、芥川也寸志らを指導。管弦楽曲や器楽曲のほか「ゴジラ」「ビルマの竪琴」など映画音楽も多数手がけた。

伊福部昭の解説 - SOCKETS人物データベース

現代音楽作曲家。アカデミックな作品を発表するのと平行して多くの映画音楽を手がけた。特に"ゴジラ"シリーズの音楽は世界的に有名。
出生地
北海道釧路郡釧路町
生年月日
1914年5月31日 ふたご座
没年月日
2006年2月8日(享年91歳)

[美術・音楽/音楽家]カテゴリの言葉