• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉時代の仏教書。2巻。瑩山紹瑾 (けいざんじょうきん) 述。編者未詳。釈迦より達磨大師に至るインドの仏祖29人、慧能 (えのう) より天童如浄に至る中国の祖師22人、日本の道元・懐奘 (えじょう) の計53人の仏法相伝のありさまを述べ、参禅学道の指南としたもの。瑩山和尚伝光録。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉