ことづけること。伝言。

「御序の節宜しく―を乞う」〈木下尚江良人の自白