• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《魏文帝「典論」から》両者の能力にあまり差のないこと。互いに似たりよったりであること。