• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[接尾]助数詞。
  1. 物事の順位・等級・位階などを表す。「第三位」「従五位」

  1. 死者の霊を数えるのに用いる。「百位の英霊」

  1. 計算の位取 (くらいど) りを表す。「百位の数」「小数点以下三位」

[名]くらい。位階。
    1. 「一品以下。初位 (そゐ) 以上を―と曰ふ」〈令義解・官位〉