• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ四]住み続ける。続けて住む。
  • 「世の中の繁き仮廬 (かりほ) に―・みて至らむ国のたづき知らずも」〈・三八五〇〉