• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

佐々十竹の解説 - 小学館 大辞泉

[1640~1698]江戸前期の儒学者。讃岐の人。名は宗淳。水戸藩に登用されて、「大日本史」編纂 (へんさん) のため全国に史料探訪した。彰考館総裁。

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉