栃木県南西部の市。中世は佐野氏の城下町、江戸時代は日光街道の宿場町。古くから佐野縮 (ちぢみ) の産地。中部に出流原 (いずるはら) 弁天池の湧水がある。人口12.1万(2010)。
群馬県高崎市南東部の古地名。謡曲「鉢木 (はちのき) 」の佐野源左衛門尉常世の邸跡と伝えられる常世神社がある。

出典:gooニュース

出典:青空文庫