• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]何と無く」に同じ。多く「何とは無しに」の形で用いる。
  • 「学校を休んで、―に日を送っていましたが」〈独歩・あの時分〉