• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. なんであろうか。どういうものか。

    1. 「漫々たる海上に、―はたらく物あり」〈延慶本平家・二本〉

  1. なんとなく。どことなく。

    1. 「―足がひろがったやうで歩 (あり) きにくいよ」〈虎明狂・引敷聟〉