[副]

  1. 実体がはっきりわからないさま。なにかしら。「何やら物音がする」

  1. なんとなく。どことなく。「何やら雨が降りだしそうな雲行き」

出典:青空文庫