• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 残っている昔の習慣。

    1. 「それが道学の―なのか、又は一種のはにかみなのか」〈漱石こゝろ

  1. 仏語。煩悩 (ぼんのう) を断ち切ったあと心に残る煩悩の影響。