[名](スル)主人・客など上位の人に従ってそばに座ること。
  • 「忠直卿は、…彼に―して居る愛妾の絹野を見た」〈菊池寛・忠直卿行状記〉

出典:青空文庫