• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

個人企業経済統計を作成するために、総務省が行う基幹統計調査。個人で製造、卸売・小売、宿泊・飲食、サービス業を営む事業所を対象とする標本調査。四半期ごとに事業主の業況判断などを調査する動向編と、年に一度、経営形態、事業主の年齢、後継者の有無、営業上の資産・負債等を調査する構造編がある。第1回の調査は昭和27年(1952)。