ある整数の何倍かの数。整数aが整数bで割りきれるとき、abの倍数であるという。⇔約数

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉