• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄瑠璃。時代物。五段。浅田一鳥らの合作。宝暦2年(1752)大坂豊竹座初演。在原行平と松風・村雨姉妹の恋物語に、惟喬 (これたか) ・惟仁 (これひと) 両親王の皇位継承争いをからめて脚色。四段目が「蘭平物狂 (らんぺいものぐるい) 」の通称で知られる。