• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 主に小・中学校で、学級担任が日常的に児童・生徒の心身の健康状態を把握すること。体調不良や心の問題を早期に発見・対応するのがねらい。

  1. 新型インフルエンザなどの感染症の拡大を防止するための水際対策の一。感染症発生国からの入国者や濃厚接触者について、一定期間、健康状態を把握・追跡すること。

出典:gooニュース