[名](スル)目をそばだてること。よく注意して見ること。
  • 「蓋 (けだ) し進化の理のしからしむる所、―怪訝すべき事にはあらねど」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典:青空文庫