• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

行使の目的で、通貨・文書・有価証券クレジットカード類・印章などを偽造する罪。それぞれ、刑法第2編第16章・17章・18章・18章の2・19章が禁じる。