はたの見る目。当事者以外の人から見た感じ。よそめ。「傍目を気にする」

出典:青空文庫