1. 物事の大勢や態度が特定の方向にかたむくこと、または、かたむきがちであること。「最近の消費者の傾向」「彼は大げさに言う傾向がある」

  1. 思想的にある特定の方向にかたよること。特に、左翼的思想にかたよること。「傾向小説」

  1. 心理学で、一定の刺激に対して、一定の反応を示す生活体の素質。

出典:gooニュース

出典:青空文庫